【受付中】第4回 大阪移行期医療研修会「大阪における小児がん経験者の移行期医療を考える!」開催のご案内

<現 在 事 前 登 録 受 付 中>

   💡  第4回大阪移行期医療研修会(CCS) 開催プログラム   

事前登録用 URL: https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN__sAJrEiEQGyWg_9Pe2Vi0Q

※携帯アドレスでのご登録は事前資料がお送り出来ない場合がございますのでご遠慮ください。また、登録されていない方との URL の共有もご遠慮ください。

 

 

P R O G R A M

  総合司会:大阪母子医療センター 血液・腫瘍科 副部長   佐藤 真穂

 

イントロダクション

 本研修会のねらい と 小児がん経験者の病気体験について

大阪母子医療センター 臨床検査科主任部長

                           大阪府移行期医療支援センター センター長   位田 忍

大阪母子医療センター がん看護専門看護師   中長 容子

講        演

① 小児がん経験者の移行期医療とは?

大阪市立総合医療センター 副院長 がん医療支援センター長

                                        大阪府移行期医療推進会議 委員   原 純一

② 英国における小児がん経験者のフォローアップの仕組み

大阪国際がんセンター がん対策センター 政策情報部   中田 佳世

③ 小児がん経験者への自立支援の実際

大阪市立総合医療センター 医療技術部副主幹 医療ソーシャルワーカー  大濵 江美子

④ 成人診療科・地域医療のかかわりと現状

医療法人中和会 中西医院 院長 大阪府内科医会 理事   中西 忍

ディスカッション

小児がん経験者の特性を理解し、成人診療科との連携を議論する

大阪市立大学医学部発達小児医学 准教授     時政 定雄

大阪大学 大学院医学系研究科 小児科学 講師   宮村 能子

 



ページ上部へ戻る